ソーシャルプロデュースネット

2.jpg

ソーシャルプロデュースネットは「想いをカタチに」します。
 ソーシャルプロデュースとは社会的な価値を持つコトやモノをプロジュースすることで、ソーシャルプロデュースネットは「想いをカタチに」するためにイベントから社会的起業(ソーシャルベンチャー)までプロデュースします。また、多様なプロジェクトと係わり、講座やフォーラムを企画・運営しています。

 ソーシャルプロデュースネットは持続可能な社会を実現する持続可能な生産と消費・サービス.と持続可能な経営持続可能なスキームでサポートします。
 また、これらを実現するために、従来の方法に加えて、想いをカタチにするソーシャルマイクロトレンド(C)や情報技術を生かしたソーシャルクラウドソーシング(C)などの方法と持続可能なキャリア教育として個人とグループの人材開発・キャリアデペロップや個人の自分力の養成を支援します。
 ソーシャルラーニングを進めます。
 これらをフューチャーセンター、フューチャーセッションとして行います。

また、ファボラボを構想中です。 futurelab

講座

誰にでも必要なクラウド情報術

140423-0006.jpg

ここからチラシをダウンロード(PDF)

人が集まるいい場づくり

140423-0003.jpg

ここからチラシをダウンロード(PDF)

持続可能な未来のための7のスキル

140423-0009.jpg

ここからチラシをダウンロード(PDF)

共感・信頼を生み出すストーリーテーリング

140423-0008.jpg

ここからチラシをダウンロード(PDF)

ソーシャルプロデュースネットのまちづくりツアー

ソーシャルプロデュースネットのまちづくりツァー  随時

 まちづくりに関するツアーを行っています。
 12/14 デジタルな川越ツアー

まちなかでデジタルサイネージ、ARを使ったプロジェクトの利用体験と蔵づくりの街並みを楽しむものです。

プロジェクト

多様なプロジェクト

 ソーシャルプロデュースネットは、具体的には[多様なプロジェクト]に係わり、提案・企画・運営を行っています。

プログラム

講座・フォーラムの実施


[フォーラム・講座]、ネットワーク・地域連携プラットフォームの提案・企画・運営、[コーディネーション・ファシリテーション]を行います。

メソッド

特徴ある取り組み

  「地元学・地域学」、「自分のまちで仕事をつくろう」「シニアの出番だ」(C)です。[アウトライン]